マクロスシリーズのレベル高すぎうんこすぎ

先日、人気アニメシリーズの最新作「マクロスΔ」が最終回を迎えました。放映開始が報じられた当初、ネットではあまり良い話を聞きませんでした。

マクロスシリーズはこれまで、歌が大きな意味を持っていました。それは、ストーリーの中で歌が重要な役割を果たしているからです。僕はテレビシリーズしか見ていませんが、初代は正統派アイドル、その次はバンドといった感じで、その時代に合った音楽が使われてきました。

今回は、5人組の女の子のグループで歌を歌いますが、それがアイドルみたいだと叩かれました。昨今は「アイドル戦国時代」といわれるほどのアイドルブームです。メジャーアイドルも覚えられないほど多いですが、ローカルアイドルに至っては星の数ほどあります。

その波に乗るかのように、アニメでもアイドルをテーマにした作品が多くあります。僕が知っているだけでも、今期だけで3つあります。歌がテーマといっても過言ではないマクロスが、やらない理由はありません。僕は時代に合っていて良いと思いましたが、ネットでは二番煎じみたいで嫌だ、という意見がありました。

そんな事も気にしながら見始めたのですが、全くの杞憂でした。最初のオープニング曲で、もうファンになりました。第一印象でその後も見続けてくれるか決まると思いますが、かなり気合を入れて作ったと思える良い楽曲でした。その後、ネットにPVが上がると、ずっと見ていました。そして、CDが発売されると早速買いに行きました。カーオーディオのハードディスクにも録音して、移動中はずっと聞いています。劇中歌も良い曲が多く、やはりマクロスシリーズはレベルが高いと思いました。

キャストを見ると、他の四人は声優がそのまま歌も歌っていますが、センターの娘だけは違います。セリフを担当する声優と、歌を担当する歌手にわかれています。声優が歌っても大丈夫なのでしょうが、やはり餅は餅屋という事で、専門家に任せています。そのこだわりこそが、マクロスの楽曲の良さにも繋がっているのだと思います。

これでもう終わりかと思うと寂しいのですが、マクロスはいつもテレビシリーズが終わった数年後、劇場版を作っているので、その時まで待っていたいと思います。

白猫くるくるぱー

私が今までで1番はまった携帯ゲームの白猫プロジェクト!
毎日のタウンミッションをクリアすることが最近の私の日課です。
他のゲームと違って私がとっても魅力的だなと感じているのが、時間で体力が回復する!とか、
あと何分で気力が溜まる!みたいな時間を待たなきゃいけないようなものが1つもなく、いつどんな時でも自分に時間さえあれば好きなだけゲームを楽しんでいられるというところなんです。
子育て中の私にとっては休憩中にゲームをしよう!なんてゆう、この時間になったら空く!とはっきりわかるような時間は絶対にやってきません。
子どもの遊び相手になる時間、かと思えば家事をしなくてはならない時間になっていたり、掃除や洗濯も暇が出来たらやらなくてはならない。
夜中だって夜泣きをされれば起き、寝ない時間が長ければそれに付き合い、自分の時間さえない日々。
お昼寝した!夜泣きしなかった!友達と遊んでる!
そんな貴重とも言える少しの空き時間が出来た時に好きなだけこのゲームは楽しむことができるので、やり始めて一年ちょっと経つのですが、変わらず今も楽しみ続けられるゲームの1つです。
全てのキャラクターにキャラボイスがついているので、声優さんが大好きな私にとってはボイスを聞きながらゲームを楽しめるのも魅力の1つです。
大好きなゲームをしながら、大好きな声優さんの声も聞ける…!まさに癒しの時間です。
今日は時間がないからとりあえずタウンミッションのみクリア!溜まったミッションは明日にでも片付けようと思います。
それにしても最近出てきたキャラクターの強さが半端じゃない…。
昔出てきた限定キャラクターはなんだったのか!と思うくらいのレベルで強い!
昔にクリア出来なかったミッションも今のキャラクターを使うと楽々クリア出来ちゃうんですよ!
あの時このミッションがクリア出来なかったなんて、
どんだけ自分のレベルが低かったのか!と思いしらされますね…。
昔やっていたイベントも時々帰ってくるから、その時クリア出来なくてもまたクリアできる機会もいっぱいあるし、慌てて絶対にクリアしなくちゃ!って思わなくても良いからゆっくり楽しんでイベントもやっていけると思います。
たまにイベントありすぎて消化しきれないこともあるけど、イベントを必ずクリアしないと次に進めないようなミッションなどはないから、安心して見逃すことも出来る!
子育て始めてからやり始めたゲームだけど1年以上続けられてます。

島村富優子の毎日の生活で欠かせないのがパソコンとスマホです。この2つは島村富優子にとって手放せなくなっていて、パソコンは作業、趣味、ゲーム等に使用し、スマホはゲーム中心で仕様しています。

パソコンは島村富優子の自作で、メーカー製を昔最初使用していたのですが、どうしてもオリジナルのゲーミングPCを持ちたいのと、メーカー製の性能が自分には合わなかったのでパソコン初心者の島村富優子は2年目で自作パソコンを作りあげます。

現在のパソコンはミドルクラス級でたいていの作業はなんなくこなします。作業は、ブログの編集や更新作業です。簡単な作業なので時間はかからないので楽です。

趣味は3DCGをしていて、昔に雑誌で3DCGの」特集を読んでから徐々にハマっていき、絵などは描けないですが、ものを作るのが好きなのでしていますが、昔は有料ツールを使っていましたが今は無料のツールを利用していろいろと作成してます。

ゲームに関しては一番パソコンで利用頻度が高く、ほぼ毎日してます。20代の頃にTVゲームを始めてから20年ぐらいゲームをしています。

TVゲームは辞めましたが、ゲームをするのは辞めていなのでパソコンで始めています。平均で2~3時間程度で遊んでいますが、たまにゲームによっては4時間ぐらいしている時もあります。

ゲームソフトもTVゲームの時より数も増え、今では100本所有しています。この100本のうち30本はパソコンにインストールして交互に遊んでいます。

最近のゲームのジャンルは長く遊べるゲームを選んでいて、特にシミュレーション系をよくしています。スマホですが、こちらはゲームを主にやっています。

パソコンゲームのスマホ版と2D系シミュレーションゲームをしています。最近ハマってよくしているのはKソフトのゲームで、この会社のゲームが8本はいっていて、暇が出来れば手軽に遊べるので今はこちらの方をメインにしています。

なかなかスマホでアプリのセールがやってないので、できればセールをやって欲しいと思います。今年もパソコンとスマホのゲームの新作がたくさん出ます。

特にパソコンは今狙っているものが10本ありますが、予算を考えないといけないので、多分1~2本になると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です